CSR情報

環境への取り組み

基本理念

株式会社伊藤屋国際は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、
全組織を挙げてCO2排出量の削減、生物多様性保全への取り組み等、環境負荷の低減に努力します。
また、株式会社伊藤屋国際はコンプライアンスの順守、企業活動のモラルを高いレベルで維持するために「企業活動における行動指針」を定め推進してまいります。

環境方針



株式会社伊藤屋国際は当社の扱う製品の輸出入・販売に係わる全ての活動、製品及びサービスの環境影響を低減するために次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。
1.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。
2.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。
3.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境評価のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
(1)電力使用量の削減
(2)事務用紙量の削減
(3)社屋周辺の清掃等啓発活動
4.一人ひとりが環境負荷軽減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を全従業員に周知するとともに一般の人々が入手できるようにします。
5.行政機関の環境改善活動に積極的に参画します。

上記の方針達成のために、目標を設定し、定期的に見直し環境マネジメント活動を推進します。

2011年2月10日

企業活動における行動指針


当社は下記の行動指針に基き企業活動を推進します。

1.公平・公正な取引
 お取引先の選定においては、公平な機会を提供し、品質、価格、納期、技術力などを総合的かつ公正に評価したうえで、選定を行います。

2.お取引先とのパートナーシップ
 当社は、最適な品質・コスト・納期とその安定調達を実現するために、お取引先と信頼関係を構築し、相互の競争力強化と繁栄を目指します。

3.コンプライアンス
 日本国および取引先相手国の関連法規、社会規範を遵守します。また、取引を通じて知り得た情報を適切に管理するとともに、機密情報については、漏洩の防止を徹底します。

4.人権・労働・安全衛生への配慮
 人権ならびに労働環境や安全衛生に配慮した企業活動を推進します。

5.グリーン調達による地球環境の保護
 地球環境に配慮した上で生産された製品のみを扱う事を推進します。